ホーム > Blog記事一覧 > inomataの記事一覧

【交通事故】発生時の正しい対処法| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2015.03.10 | Category: 交通事故に遭われた方へ

事故発生時の正しい対処法!

交通事故が起きた時の基本的な対処には、以下の 8 つ があります。
 

  1. 負傷者を救護する
  2. 警察へ事故の届出をする
  3. 相手の連絡先情報を確認する
  4. 目撃者を確保する
  5. 事故現場の保存をする
  6. 自分でも記録を取る
  7. 保険会社に通知する
  8. 医師の診断を受ける

 

1.負傷者の救護

 

 交通事故を起こしたときに、最初にすべきことは

負傷者の救護

です。

 負傷者がいる場合は、すぐに 119 番 に通報します。そして、通報したら二次被害を防ぐことも忘れずに行いましょう。

 たとえば、事故を起こした車を道路の端に移動させ、停止表示板があればそれを立てて注意喚起し、新たな事故を防ぐ措置をとります。

 救急車が到着するまでしばらく時間がかかりますが、その間もできるだけ負傷者を救護するようにします。
 

 

2.警察へ事故の届出を行いましょう

 事故を起こしたときは、必ず警察へ報告しなければなりません。

 加害者からの報告はもちろん、被害者からの届け出も必要です。( 加害者の報告は義務です )

 

 

 また、事故を起こしたら相手方と示談交渉をして事故の解決を図ることになりますが、その際に

 

交通事故証明書

 

というものが必要になります。

 

 この交通事故証明書は、事故が起きたことを警察に届け出ていなければ発行してもらえません。

保険を使う際もこの書類は必要なので、発行してもらえなければ後々困ることにもなります。

 

 

3.相手の連絡先情報を確認しましょう

 交通事故の際は、相手方の情報をきちんと確認しましょう。

確認するときは、
 

  • 免許証
  • 車検証
  • 名刺

などを見せてもらい、加入している保険会社なども確認するようにします。

 

 

 ちなみに、確認すべき内容は以下のようなものです。
 

  • 加害者の 住所 ・ 氏名 ・ 連絡先
  • 加害者が加入している 自賠責保険 と 任意保険
  • 自動車保険の 会社名 ・ 証明書番号
  • 加害車両の登録ナンバー ( 陸運局で所有者確認 )
  • 加害者の勤務先と、雇主の 住所 ・ 氏名 ・ 連絡先

これらの情報は大切なので、きちんと控えておきましょう。
 

 

4.目撃者の確保をしましょう

 事故が起きたときに、その状況を見ていた目撃者の 氏名 や 連絡先 を聞いておくことも大切です。

たとえば、事故現場の近所の人や通行人などですね。

 第三者の証言は示談交渉などで必要となることがあるからです。

事故の状況が複雑なときは、後日 証人として確認が必要となる場合があるので、

こうした目撃者の情報もあると安心です。
 

5.事故現場の保存をしましょう

 交通事故が起きたときは、どちらの過失割合が高いのかで揉めることがあります。

 このようなケースに備えて、事故直後の現場状況を記録に残して、

 あとで検証できるようにしておきましましょう。

 

 その際に保存しておくべきものには、以下のようなものがあります。
 

  • 道路の状況を写真にとる
  • ブレーキ痕があれば写真にとる
  • 車の破損個所などを写真にとる
  • 怪我の状態を写真にとる
  • 目撃者を確保する
  • 警察官に事故状況を詳しく丁寧に説明する ( 調書を作成するため )

 

 

6.自分でも記録をとりましょう

 時間が経つと人の記憶は薄れて変わってしまったり、忘れたりすることがあります。

つまり、事実とは違ったことを本当だと錯覚してしまうことがあるわけです。

 これを防ぐため、事故の記憶が鮮明なうちに事故状況を簡単な図や文章にして記録したり、

治療期間中の経過を日記や写真などで残しておくことも大切です。

 記録を取っておけば後で見直すことができますから、自分の記憶が正しいのか、

相手の言っていることが正しいのかが分かることがあります。

 記録する内容は、事故発生時から示談交渉までのものを残せれば安心だと思います。

 

 

7.保険会社に通知をしましょう

 車を所有している人の多くは 任意保険 に加入しています。そして、一般的に加入者は、事故が起きたら

保険会社への通知

しなければなりません。

 つまり、事故を起こしたら、必ず自分が加入している保険会社へ報告しなければならないわけです。

この義務を怠ると、保険を使えなくなることがあります。

 もし、あなたが被害者で、加害者が保険会社へ報告をしていないときは、

被害者 から 加害者 の加入している保険会社に連絡しても構いません。

 

 

8.医師の診断を受けましょう

 大した怪我でなくても後になってから重い怪我だったと わかることがあります。

なので、交通事故に遭ったときは自己判断はせずに、必ず病院で診てもらうことが大切です。

その際に注意しなければならないのは、

事故直後に診てもらう

ということです。

 なぜなら、時間が経ってしまうと何か異常が見られても、それが事故によるものなのかがわからず、

結果的に交通事故との因果関係を認めてもらえないことがあるからです。

 診察を受けるたときは治療費の領収書を保管することも忘れずに、保管しておきましょう。

あとで 治療費 や 慰謝料 などを請求する際に必要となります。

 


この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

国境なき医師団の支援をしています|新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2015.02.12 | Category: 院長、スタッフの日記

20歳くらいの時、中国に短期留学したことがあります。

 

はじめての海外で受けた一番の衝撃というのは、

やっぱり物乞いや浮浪者。

 

中には手足がグニャグニャな人もいて、
そういう病気なのかと思っていたら

聞いた話によると

物乞いのプロに育てる為に、親が子供の手足を折るんだそう。

赤ちゃんの時に。

 

それで

年上の友人が、パシャパシャと写真を撮っていて。

 

え?
こいつ…

って思ってたら

俺の心を見透かしていたんだろう

 

「可哀想だと思うのは自由だけど、それで何もしないのは思ってないのと一緒。」

「かといって俺に何か変えられるとも思わないけど」

衝撃でした。

 

可哀想だから目を背ける。見ないようにする。
なんて子供の世界から抜け出せていたかったんだろう。

 

この友人はきっと一周した上での何も変えられないだったんだろうなと。

それがたまたま柔整の学校に入る一カ月前の出来事。

 

もちろん俺にも世界を変える力はない。

ただ、仕事を通して目の前の人を助けることはできる。

 

そして、ちょっと前から当時のバカな自分を慰める為、

毎月少しの寄付をできるくらいにはなりました。

 

猪股

 

国境なき医師団

http://www.msf.or.jp/

 

medecines

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
\当院は、ネット予約が可能です/
日中、なかなかお電話でのご相談が難しい方は、是非ご活用下さい。
スタッフ一同、お待ちしております(^^)
↓↓↓ネット予約↓↓↓
https://reserve.ekiten.jp/shop_6037328/t_form/?rsv=1
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
【 中之口いのまた接骨院ホームページへ 】https://inomata-jiko.com/


新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
【 口コミサイト エキテンへ 】http://www.ekiten.jp/shop_6037328/

【twitter】
https://twitter.com/nakanokuchiinrb

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【腱板損傷】腕が上がらない・痛い|新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2015.01.28 | Category: 身体の痛み、スポーツ障害の治療について

こんばんはっ!!(>_<)

 

今回のテーマは【腱板損傷】ですっ!

 

【腱板とは?】

肩にある4つの筋肉(棘上筋、棘下筋、肩甲下筋、小円筋)の腱をまとめて

『回旋筋腱板』と呼びます。

 

953_0_00

 

 

 

『腱板損傷』とはそれが断裂(完全・不完全)した状態を言います。

(特に、上部にある棘上筋の腱が一番痛めやすいです)

 

若いスポーツ選手では不完全な断裂が多く、高齢者になると、腱が弱ることにより完全な断裂が多いです。

 

原因としては、スポーツや日常生活での繰り返し動作などによる、

一カ所にかかる力学的ストレスや、事故やケガにより損傷されます。

 

【症状】

 特徴的な症状としては、腕を上げようとすると…『肩に痛みが走る』

または『痛みとともに、力が入らず上げる事が出来ない』などです。

 

【検査】

検査法としては『empty can test(空き缶テスト)』というものがあります。

『empty can test(空き缶テスト)』

これは、缶の中に中身が入ってないか確認する際の動作から名づけられたテストです。 

方法:腕を伸ばした状態で、親指を下に向けてもらい、手を肩の高さまで上げてもらい、

その状態で止めてもらいます。

そして、検査をする人が上から押したときに痛みが出るかどうかで判断するものになります。

 

【治療】

治療としては、

『不完全な断裂』の場合は、安静を基本として、

腱板を構成する筋肉の筋力強化などを行う、保存療法が選択されます。

 

『完全な断裂』では、腱板を縫い合わせる手術を行う場合が多いです。

 

 

 

新潟市西蒲区道上4702

中之口いのまた接骨院

高柳

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【胸郭出口症候群】特徴的な不良姿勢2種類|新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2015.01.27 | Category: 身体の痛み、スポーツ障害の治療について

こんばんは!

今回は『胸郭出口症候群』という障害についてお話ししていこうと思います。

 

『胸郭出口症候群について』

 胸郭出口症候群とは、神経が首から腕へと向かう際に、筋肉や骨、靭帯などでつくられるトンネルで、

締め付けられることにより痛みなどが生じる障害です。

 

 

『症状』

主に、患者さんが訴えられる症状として、腕をあげた際の

①ズーンと重いような腕の痛み

②腕に血が通わず、冷たくなるような感覚

 

 です。

 

 

『原因』

原因としては、首から腕へと伝わる神経が締め付けられる事により起こります。

 

その締め付けられるポイントは3つあります。

①首にある筋肉のすき間(斜角筋隙)

②鎖骨と肋骨の間(肋鎖間隙)

③胸の筋肉とその下の靭帯の間(小胸筋下間隙)

 

の3つです。

 

 

『不良姿勢との関係』

胸郭出口症候群という障害において、特徴的な姿勢があります。

それが、【いかり肩】と【なで肩】です。

 

【いかり肩】とは、肩が正常な状態より上がっている状態を言います。

これは、首の筋肉(斜角筋群)が強く働きすぎ、緊張状態が続いた為に起こります。

 

【なで肩】とは、【いかり肩】とは逆に首の筋肉がうまく使えない為に、

重力に負けて、肩が下がってしまった状態を言います。

 

 

このような不良姿勢になると、

首から腕へと向かう神経の通り道が狭くなり、障害を引き起こします。

 

imagesAVOLN8V9

 

 

『治療』

治療としては、この【いかり肩】と【なで肩】の改善を行います。

 

【いかり肩】の場合では、首の筋肉(斜角筋群)の緊張が原因となりますので、

この筋肉をゆるめると共に、広背筋などの筋肉群の筋力強化を図ります。

 

【なで肩】の場合、肩甲骨を上へ保つ肩周りの筋肉(僧帽筋・菱形筋群)の筋力強化や、

胸の筋肉(小胸筋)などのストレッチが重要となります。

 

(中之口いのまた接骨院では、これらの治療に【立体動態波】という特殊な電気を使用し、効果を上げています)

 

wpid-img20150127_145855.jpg

 

 

新潟市西蒲区道上4702

中之口いのまた接骨院

高柳

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

 

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【冷え性】ご自宅でできる対策|新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2015.01.19 | Category: 身体の痛み、スポーツ障害の治療について

こんにちは!今回のテーマは前々回に続き『冷えと身体の痛み」です!

 

冷えは身体の大敵】ですっ!!

 

では、この厳しい寒さの冬をどのようしたら、身体を冷やすことなく乗り切れるのか?

その方法をいくつか紹介させていただこうと思います。

 

 

1.腹巻きとカイロの使用

 冷えで一番注意しなくてはいけないのは腹部の冷えです。

お腹が冷えていては、いくら手足を温めても効果がありません。

 そこで、腹巻きカイロです!お腹と腰を冷えから守ってくれます!

 腹巻きの素材ですが、吸水性と、湿気を吐き出す力のあるシルクが良いでしょう。

 

2.身体を温める食べ物

食べ物には、身体を冷やすものと温めるものがあります。

特に身体を温めてくれる食べ物としては、「ショウガ」「にんにく」「ねぎ」などがあります。

 ちなみに、南の国でとれるものは身体を冷やし、北の国にできるものは身体を温める効果があると言われています。

 

3.適度な運動

冬になると、どうしても運動不足になりがちです。

そうすると、身体全体の血行が悪くなり、手足先に血液が行き渡らず、冷えてしまいます。

 そこで運動です。とはいえ、激しい運動は必要ありません。

少しお家の中を歩く、部屋の中を掃除するなど、何気ない日常の中で、身体を動かしていけばOKです!

 

 

新潟市西蒲区道上4702

中之口いのまた接骨院

高柳

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
\当院は、ネット予約が可能です/
日中、なかなかお電話でのご相談が難しい方は、是非ご活用下さい。
スタッフ一同、お待ちしております(^^)
↓↓↓ネット予約↓↓↓
https://reserve.ekiten.jp/shop_6037328/t_form/?rsv=1
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
【 中之口いのまた接骨院ホームページへ 】https://inomata-jiko.com/


新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
【 口コミサイト エキテンへ 】http://www.ekiten.jp/shop_6037328/

【twitter】
https://twitter.com/nakanokuchiinrb

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

 

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【キッズルーム・託児】私も4児の父| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2014.10.27 | Category: 子育て中の方へ,院内情報,院長、スタッフの日記

うちの双子。
あいかわらずかわいい!!

うちははじめっから双子で、しかもめちゃくちゃ泣く子だったので恐ろしく大変でした。

今考えても、4人子どもがいる現在より、この頃のほうが育児に疲れていました。。。

子どもは何よりカワイイ!愛しい!
子どものためなら何でもできる!

でも、ちょっと育児に疲れることもある。。。
すべてを投げ出したい。

そんな、パパママじじばばを応援するため、また、

子どもが減っている中之口において子どもが増えることを願ってに作られたのが

いのまた接骨院自慢の「キッズルーム」と「託児制度」です!

 

肩が痛い
腰が痛い
手首が腱鞘炎

ちょっと一息つきたい

当院にお任せください!


077063

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
\当院は、ネット予約が可能です/
日中、なかなかお電話でのご相談が難しい方は、是非ご活用下さい。
スタッフ一同、お待ちしております(^^)
↓↓↓ネット予約↓↓↓
https://reserve.ekiten.jp/shop_6037328/t_form/?rsv=1
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
【 中之口いのまた接骨院ホームページへ 】https://inomata-jiko.com/


新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
【 口コミサイト エキテンへ 】http://www.ekiten.jp/shop_6037328/

【twitter】
https://twitter.com/nakanokuchiinrb

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【脛骨過労性骨膜炎】放っておくと疲労骨折に! | 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2013.12.11 | Category: 身体の痛み、スポーツ障害の治療について,院内情報,院長、スタッフの日記

こんにちは。西蒲区中之口いのまた接骨院

院長の猪股です。

 

新入生のスポーツ少年に多く発生するのが、シンスプリントですね。

疲労性の脛骨の骨膜炎なのですが、

簡単にいうと、

 

歩いたり走ったりすると、
スネがいたい(>人<;)
状態のことですね!

 

春先はわりと寒い日も多いうえ、新入生は体力作りのために走る練習が多いです。

それに加え、走るフォームも固まっていないため、スネが痛くなるのですね。

もちろん、初めは軽度ですが、舐めているとだんだん悪化してきます。

そして、シンスプリントで特に気を付けなければならない事なのですが、

重度になると疲労骨折に移行するということ、それと、一度治ったと思っても繰り返し痛くなるということです。

 

それを防止するにはやはり早め早めの対策、治療が必要になってきますね!

 

 

ただし病態説明や一般的な治療法などを書くと長くなってしまうので、
いのまた接骨院で行っている治療をザッと紹介させていただきます。

 

1、炎症の強さにより、冷やすor温める
  →これを疎かにすると、運動も休んで、マッサージもしてるのに

いつまで経っても治らない´д` ;という事になってしまう  ので、徹底的にやります。

 

2、関連する関節の動きのチェックと関節矯正による改善。
  主に骨盤、股関節、膝、足首。
  →関節の可動域制限は大きな要因となります。

 

3、関節のアライメントチェックと整体法による改善。
  →例えば腰が捻れてるとか、足の裏のアーチが減っているとかそういう所ですね。

 

4、原因となる筋肉のマッサージと電気療法。
  →これが1番直接的な治療で、硬く硬直してしまっている筋肉を解きほぐします。

これの効果を最大にするために2、3をやります。

 

5、テーピングによる筋肉の補助とアライメントの維持。

以上です。

 

あとはこれに加え、運動方法や日常生活のアドバイスがはいってきます。

 

春になりまだ少し寒いなか、運動が活発になってくると、

本当に多く発生するので、是非気を付けたいですね!

 

準備運動と日々のストレッチは入念に行いましょう!

スポーツ障害なら中之口いのまた接骨院

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【RICE処置】けが直後の基本処置| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2013.12.11 | Category: 身体の痛み、スポーツ障害の治療について,院内情報,院長、スタッフの日記

こんにちは。西蒲区中之口いのまた接骨院

院長の猪股です。

 

ケガをした直後の処置の基本にRICE処置というものがあります。

 

これをやれるかやれないかによって治るまでの期間が大分違いますので、

本人はもちろんスポーツをするお子さんがいる方など、

ケガが身近にある方には是非知っていて頂きたいと思います(・ω・)ノ

 

以下少し長くなるので、読み飛ばして頂いて、画像だけでもみてください

 

RICEというのは

Rest(安静)、
Ice(アイシング)、
Compression(圧迫)、
Elevation(挙上)

 

と応急処置時に必要な4つの処置の頭文字をとった言葉です。

 

これらを適切に行うことで、

治癒を早め競技や日常生活への復帰を早めることができます。

それでは一つづつ…

 

Rest(安静)
当たり前ですね!ただ、頭では分かってはいても、動けちゃうと動いちゃうんですよね´д` ;
そして後で動けなくなるパターン。
これは1番重要です!

 

Ice(アイシング)-患部の冷却
冷やすことで痛みを減少させ、また血管を収縮されることによって腫れや炎症を必要最低限に抑えます。
よくいますが、思いっきり腫れて熱もってるようなケガには、湿布貼ったくらいじゃ焼け石に水です。
氷のうやアイスノンなどで、徹底的に冷しましょう!
凍傷には気をつけて、目安は15分冷やして1時間休むくらいですかね。

 

Compression(圧迫)-患部の圧迫
適度な圧迫を患部に与えることで腫れや炎症を抑えることができます。
包帯やサポーターなどを使うことが多いですね。
はじめから抑えすぎると腫れが強くなったときの行き場がなくなるので、これは様子を見つつということですね。

Elevation(挙上)-患部の挙上
心臓より高い位置に挙上をすることで重力を利用し腫れや炎症を抑えることができます。
状況によりますので、椅子や枕を使って各自工夫します。

これらが基本的な初期処置となります。

当院でもそうですが、接骨院などではこれらに加え、手技や電療などしっかり治すための独自の治療を行う事が多いようです。

 


この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

 

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【交通事故】後遺症を残さない問診| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2013.12.11 | Category: 交通事故に遭われた方へ,院内情報,院長、スタッフの日記

こんにちは。新潟市西蒲区中之口いのまた接骨院

院長の猪股です。

 

本日は、交通事故治療について。

 

今回は色々と手続きがおわり、

実際に身体の状態をみさせていただくときのことです(・Д・)ノ

 

やはり病態を正確に把握するために

関節の可動域や炎症の有無など、整形外科的検査を行います。

 

この時気をつけていることなのですが、

患者さんが訴えているところだけでなく、関連する部位も検査するということです。

 

例えば首のむちうちが痛いという患者さんがいるとします。

はいはいと言うことを聞いて首だけ検査すれば良さそうなものですが、

よくみてみると胸椎や肩関節にも損傷がみられる。

ということがよくあります。

 

これは患者さんは自分では気がつきません。

 

背中は痛くないんです!と言っていても、

実際さわってみるとイタタ!
なんてことが割とあります。

 

(後になってから痛みがでる場合も多いですが、

何れにせよなるべく早期での治療が効果的ですからね)

 

これの見逃しが、のちのち後遺症が残る原因の一つだと私は考えています。

 

なので、徹底的に調べさせていただきます。

ほかの特徴としては、後になってから痛みが増すことや、

自律神経の症状がみられることなどがありますね

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

【交通事故】放置していると・・・| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2013.12.11 | Category: 交通事故に遭われた方へ,院内情報,院長、スタッフの日記

こんにちは。新潟市西蒲区中之口いのまた接骨院

院長の猪股です。

 

交通事故の後には、特徴的な症状が発生します。

 

・首のむち打ち症(頚椎捻挫)をはじめ、腰や背中、腕などもつらい

・骨には異常がないと言われたのに症状がおさまらない

・関節の可動域がせまくなる(柔軟性の減少)

・自律神経症状がでる(頭痛・だるさ・元気がでない・しびれ・めまい・食欲低下等)

・集中力の低下(長時間の作業が苦手になる)

・痛む箇所が移動する(昨日は腰だったが、今日は首が痛む。など)

・夜間や明け方に症状が強くなる

・症状が消えたと思ったら、数日後にまた出現したりする

・天気・気温・気圧・湿度などの変化によって、症状が左右される

・身体の冷えや寒さに敏感になる

・症状の回復が遅く、長期間かかる

などなど

 

交通事故では、

油断していたり、受身が取れないままに急に強い衝撃を受けるんです!

 

そのため自律神経がおかしな事になり、上のようなことになるんですね。

 

そして
適切な治療をしないまま放置してしまうと、

時間とともに自然に治るのではなく、

逆に複雑で重い症状になり、しかもなかなか改善しにくくなるのが特徴です。

 

交通事故によるケガはとにかく、早期に適切な治療をうけたいですね!
 

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン