Blog記事一覧 > 院長、スタッフの日記 > インナーマッスルについて

インナーマッスルについて

2022.08.17 | Category: 院長、スタッフの日記

インナーマッスルとは?

昨今、インナーマッスルが大切だ!!という言葉をテレビや新聞などで目や耳にする機会が増えた思いますが、皆さんはインナーマッスルが一体どういったものなのかご存知ですか?

なので今回はインナーマッスルの役割とインナーマッスルが強い時のメリット、弱ってしまったときのデメリットについて書かせていただこうと思います!


【インナーマッスルとは?】

私たちの身体にはたくさんの筋肉たちが重なり合ってついており外側の目に見える部分の筋肉をアウターマッスルと呼び、逆に内側についている筋肉をインナーマッスルと呼びます!

お腹の腹筋と呼ばれる部分を1つの例として上げますと、
最も外側(アウターマッスル)が腹直筋(ふくちょくきん)、その下に外腹斜筋(がいふくしゃきん)、内腹斜筋(ないふくしゃきん)、最も深く内側(インナーマッスル)の腹横筋(ふくおうきん)がついています!


【インナーマッスルの役割】

インナーマッスルは別名、姿勢保持筋とも呼ばれ脊柱や骨盤、関節を安定させたり、内蔵たちに圧をかけて正しい位置に留めてくれるなどの役割を果たしています!


【インナーマッスルが強いメリット】

①姿勢が改善・良くなる
インナーマッスルが強く、しっかりすることで脊柱を支えられるようになり、身体の歪みが解消されることで腰痛などが改善される効果が期待されます!!!

②スポーツのパフォーマンスが上がる
インナーマッスルを鍛えることで体幹が強くなり当たり負けない、強くしなやかな身体になれます!!!

特にサッカーやバスケットボールなと相手の選手と身体が接触する機会の多いスポーツ(ボディコンタクトスポーツ)においては特に怪我をしないために必要となります!!!

③太りにくい体質に
インナーマッスルがつくことで筋肉量が上がり、基礎代謝がそれに伴い上がることで太りにくい体質へと変化します!!!



【インナーマッスルが弱いデメリット】

逆にインナーマッスルが弱いとこんなことに、、

①姿勢が悪くなる
インナーマッスルが弱くなってしまうことで背骨や骨盤、骨自体を支えることが出来なくなってしまい姿勢がどんどん悪くなってしまいます。

さらに姿勢が悪くなることで胸を圧迫してしまい上手く酸素が取り込めず疲れやすく、疲れの取れにくい体質になってしまう恐れがあります。


②怪我をしやすくなる
人の体は運動をするときにアウターーマッスルが関節を動かし、インナーマッスルが関節を安定させることで成り立っています!

もしインナーマッスルが弱ってしまいますとアウターマッスルが関節を安定させる役割も補い始めますと普段より負荷が大きくかかってしまい腰痛や、肩こりなどを引き起こしてしまいます。


③病気のリスクが高まる
インナーマッスル弱ることでの内蔵たちに対する圧も弱まってしまい正しい位置からずれてしまうことで他の内蔵たちと圧迫し合い働きが悪くなり病気になってしまうリスクを高めてしまう恐れがあります。


【当院での治療法】

当院には寝ながらお腹や脚に電気をかけることで楽に簡単に体の奥のインナーマッスルを鍛え筋力向上・姿勢改善・転倒予防・尿漏れ・代謝アップ・スポーツパフォーマンスの向上などの効果が望める「楽トレ」という電気治療器を備えております!

当院では患者さま一人一人にしっかりと問診を行い、患者さまが抱える体の痛み・悩みを細かく把握した上で、的確に施術を行い早期に痛みを取り除くことに努めます。

その他、姿勢改善や成長痛、産後骨盤矯正など何か少しでも身体に痛みや違和感を感じた時はお気軽に中之口いのまた接骨院にご相談ください!

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
     ※土曜日も1日診療しています。

     午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
【 中之口いのまた接骨院ホームページへ 】http://inomata-jiko.com/

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
【 口コミサイト エキテンへ 】http://www.ekiten.jp/shop_6037328/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで