半月板損傷

《半月板損傷の治療なら新潟市西蒲区・燕市の中之口いのまた接骨院にお任せください。》

半月板とは膝の円滑な運動を助け、膝にかかる負担を分散させるクッションの役割を果たしている軟骨組織です。 その半月板が、バスケットボール、バレーボール、サッカー、テニス、野球、スキーなどのスポーツによって、膝を捻ったりして発生してしまうのが半月板損傷と呼ばれるものです。半月板損傷は中々治りにくい疾患ですので、一度新潟市西蒲区・燕市の中之口いのまた接骨院までお越しください。

半月板損傷はスポーツ選手に良く発生致しますので、今後のプレーや選手生命の為にも中途半端な治療ではなく、しっかりと根本から治療することが重要となります。しかし、中には「練習を休みたくない」などの理由から治療を受けない方がいます。それでは、症状がどんどん悪化してしまい、治るまでの期間が長くなってしまいます。何か異変を感じたらお早目に新潟市西蒲区・燕市の中之口いのまた接骨院までお越しください。

新潟市西蒲区・燕市の中之口いのまた接骨院では手技療法や物理療法、運動療法を組み合わせて根本から治療していきます。治療以外にも、リハビリも行っておりますので、治療期間中安静にしていて、筋力が下がっているかもしれないと心配している方もご安心ください。半月板損傷を負ってしまう前よりも強い身体を作っていきます。

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで