Blog記事一覧 > 交通事故に遭われた方へ,院内情報,院長、スタッフの日記 > 【交通事故】当事者となったら| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

【交通事故】当事者となったら| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2013.10.21 | Category: 交通事故に遭われた方へ,院内情報,院長、スタッフの日記

こんにちは。

新潟市西蒲区中之口いのまた接骨院、

院長の猪股です。

 

みなさん交通事故に会ってしまったらどうしますか

自分は事故なんか起こさない大丈夫と思っている人ほど交通事故を起こしやすいです。

ついついスピードを出しすぎたり、わき見運転をしてしまいがちになってしまいます。

こういう運転から事故が生まれます。

交通事故は他人ごとではないのです。いつ,何処で起きるかはわからないのです。

実際に事故に会ってしまったらパニック状態になるのが多いと思います。パニックにならず落ちついて行動できるよどうすればいいかお話します。

 

1警察に届ける

「いつ・どこで」 「どのように」 「誰が」 「どのようになったか」など

事故の状況を詳しく伝えます。

加害者からの報告は義務になっていますが、被害者も届け出ることも大事です。

負傷者がいた場合は、負傷者の救護が優先です。

又、二次災害を防ぐために事故車両を安全な所に移動させましょう。

 

2相手の確認                                                  

住所・氏名・電話番号・勤務先などの連絡先を交換しておきましょう。

被害者の場合は、加害者が加入している自賠責保険・

自動車保険会社名や車両登録ナンバー・証明書番号なども聞きましょう。

 

3目撃者の確保

トラブルになった際に必要になってきます。

目撃者がいた場合には名前・連絡先を聞きましょう。

その時に証人になってもらえるか確認もしましょう。

 

4自分でも事故の記録をとりましょう

時間が経つにつれ記憶は曖昧になってしまうので、

事故状況をメモしあわせて写真を取っておきましょう。

 

5医師の診断を受けましょう                                                  

事故直後では痛みがなくとも日が経つにつれて痛みがでてくるので必ず医師の診断を受けて下さい。

 

この五つが大事です。

 

※このブログは国家資格である柔道整復師の猪股真澄が監修しています。                                                          

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231
診療日 月曜~土曜
     ※土曜日も1日診療しています。
     午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00
休診日 日曜祝日、木曜午後
 
******************************************************
新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ
【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/
【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1
【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

 

 

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで