Blog記事一覧 > 院長、スタッフの日記 > 骨盤のゆがみによる姿勢不良について

骨盤のゆがみによる姿勢不良について

2022.05.25 | Category: 院長、スタッフの日記

初めまして!今年の春に入社しました、柔道整復師の川本です!

だんだんと暖かくなりはじめましたね! 日も長くなってきて、夏の訪れを感じています。 私の夏の楽しみといえばスイカを食べることです! 暑い部屋でキンキンに冷えたスイカは本当に最高ですよね!

 

 

さて、今日は”骨盤のゆがみによる姿勢不良”についてお話したいと思います!

 

骨盤は私たちの体の中心にあり、とても重要な器官です。

骨盤がゆがんでしまうことによって、首や肩、腰など、様々なところに痛みがでてきてしまいます。

例えば、最近新型コロナウイルスの流行により、デスクワークが増えてきているかと思います。

長時間座り続けることで、背中が丸まって猫背の姿勢になってしまいます。それは、骨盤が後傾することによって腹筋や腸腰筋が縮んで固まり、さらに背中の筋肉が必要以上に伸ばされることによっておこり、ハリやコリ、痛みに繋がることがあります。 また、他にもこの様な姿勢不良が原因で、肩こりや首・腰の痛み、もも前のハリなどの症状が現れることがあります。

反対に、骨盤が前傾しすぎると反り腰の姿勢になり、腰に負担が多くかかることで痛みが出ることもあります。

 

このような姿勢を改善するには、インナーマッスルを鍛えることが大切になってきます。

例えば、腹横筋という筋肉を知っていますか?

腹横筋は、体幹の最も深層にあり、「天然のコルセット」と呼ばれております! この「天然のコルセット」は骨盤を安定させますが、これが弱くなることにより、骨盤が不安定になってゆがみが生じてきてしまいます。 インナーマッスルは、ちょっとした運動をする機会を作るだけでも鍛えることができます。

例えば、少しの距離だけの移動は車を使わず歩いたり、良い姿勢を保ち続けたりするだけでもインナーマッスルを鍛えることができるのです!

 

骨盤のゆがみを改善することにより、猫背や反り腰が改善され、長年悩まされていた慢性的な首、肩、腰の痛みを軽減できる可能性があります!

私もこれを機にインナーマッスルを鍛え、正しい姿勢を意識してみようと思います! ぜひみなさんも一緒に少し意識するところから始めてみませんか?

 

当院では、姿勢改善コースもございます! 独自の施術で原因になっている筋肉を緩めたり、お家でできるセルフケアやストレッチの指導なども行っています! さらに、インナーマッスルを短期間で効率よく、20分間横になっているだけで鍛えることのできる【楽トレ】も取り扱っております! ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!!

中之口いのまた接骨院

〒 950-1341 新潟市西蒲区道上4702 025-375-2231

診療日 月曜~土曜

※土曜日も1日診療しています。     

午前 8:30~12:00

午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!

中之口いのまた接骨院 新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!

口コミサイト エキテン

 

このブログは国家資格である柔道整復師の院長 猪股真澄が監修しています

 

 

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで