Blog記事一覧 > 身体の痛み、スポーツ障害の治療について > 【腰痛】なりやすい人|新潟市西蒲区・燕市中之口いのまた接骨院

【腰痛】なりやすい人|新潟市西蒲区・燕市中之口いのまた接骨院

2015.04.03 | Category: 身体の痛み、スポーツ障害の治療について

男性の1位、女性の2位が腰痛となっています*

 

腰痛は病名ではなく体に表れる症状の名前であり、職業、加齢、生活習慣、ストレスなど、

さまざまな要因が複雑に絡んで起こると考えられます。 

 

<腰痛の原因>

腰痛が起こる原因はさまざまであり、複数の要因が絡んでいるものもあります

。多くは原因が特定しきれない非特異的腰痛」で、背骨や神経などに原因となる病気が認められる「特異的腰痛」は15%程度です。

 

●非特異的腰痛

 腰痛の約85%は、神経症状(しびれやまひなど)や重い基礎疾患などがなく、

エックス線やMRIなどの画像検査をして も、どこが痛みの原因なのか特定しきれない「非特異的腰痛」です。

 通常は、セルフケアをしていれば短期間で軽くなります。休養が十分とれなかったり、

ストレスなどの心理的要因があ ると長期化することもあります。

 いわゆる腰痛症と呼ばれるものはこれにあたり、長時間中腰や猫背などの姿勢を続け

腰や背中の筋肉が緊張し続 けたときや、運動不足で腰を支える筋力が弱っているときなどに起こります。

寒さで筋肉が硬直する冬も神経が刺激さ れて痛みが起こりやすくなります。

 急性腰痛症(ぎっくり腰)も非特異的腰痛に含まれます

急に無理な動作をしたときなどに起こる腰の組織のけがであり、ねんざや、筋肉を包む筋膜の損傷が原因と

いわれていますが、厳密にどの部分が傷んでいるのかは断定しきれないためです。

ほとんどが数日で治りますが、くり返す場合もあります。

 

特異的腰痛

 腰痛の約15%を占め、原因の代表的なものに椎間板ヘルニアがあります。

 高齢者に多い腰部脊柱管狭窄症、骨粗しょう症が痛みの原因になることもあります。

 これらはいずれも背骨の神経(脊髄神経根)が圧迫されて痛みが起こり、

圧迫がひどいときには、脚の筋力低下やしびれを伴います。

痛みが消えるまでには数週間から数ヶ月かかり、さらに長期化したり再発したりすることもあります。 

 

<こんな方は腰痛になりやすいです>

長時間座って作業する人

長時間立って仕事をする人

家で家事をする人(家政婦,主婦など)

など

 

●長時間座っていると

 同じ姿勢を長時間続けると限られた筋肉や骨格に負荷が継続的にかかります。

 椎間板などで負荷を軽減しようとする働きが体にはありますが、継続的に負荷がかかるとそのバランスが崩れてしま

 います。その状態が継続されることによって負荷がかかっている筋肉は固まってしまい、負荷を軽くしようとしている筋

 肉は緩んだままで筋力も低下してしまいます。

 座っていても筋肉は使われます。

 動かないまま継続的に筋肉が使われていると知らず知らずに筋肉に疲労が蓄積されます。疲労が蓄積されること

 によって腰に痛みがでてきます。

 座っている方が楽に見えますが、座りっぱなしの体勢は立ちっぱなしよりも椎間板にかかる負担が大きいです

 

●立ち仕事の人は

 座って仕事をする人と同じで筋肉が疲労してしまい椎間板に負担がかかります

 

●主婦 家政婦

 料理や掃除で前傾姿勢を継続してとることが多く、デスクワークと同じ原理の負荷が腰周辺にかかってしまいます。

 家の中を動き回って掃除機をかけたり拭き掃除をしたり,洗濯をして干し,取り込んでたたみ,家族のために料理を

 作るなど、仕事をしている人に比べ動いているので腰にかかる負担が常にあり継続し筋肉に疲労が蓄積しやすいで

 す。

 

荷物を持つ時は注意して下さい‼

段差のある場所を重い荷物を持って上り下りしたり、重い荷物を持上げる時に、

腰だけ曲げて膝を曲げずに持上げようとする人は、腰痛になりやすいので、

重い荷物を持上げる時には、しっかりと膝を曲げてしゃがんでから持上げてください。

また、

重い荷物の受け渡しでも、段差のある場所で片足でバランスを取りながら受け渡ししたり、

体をひねった状態で、腕を伸ばして受け渡しをするなど、腰痛を引き起こしやすい体勢と言えます。

きちんと正面を向いて、腰に負担がかからない自然な姿勢で行いましょう。

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
☎ 025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで

電話番号