ホーム > Blog記事一覧 > 歯ぎしりの記事一覧

肩こりの原因はもしかして夜に起こっているアレ?| 新潟市西蒲区・燕市 中之口いのまた接骨院

2018.12.12 | Category: 肩こり,院内情報,院長、スタッフの日記

こんにちは。

 

 

柔道整復師の鈴木です。

 

 

先週は雪が降り、朝晩は特に身体に堪える寒さになりましたね。

院では温かいお茶をご用意しているので、

冷えた身体をあたためてくださいね!

 

 

さて今日は『歯ぎしりと肩こり』の関係についてお話します。

 

 

みなさん、寝ている間に歯ぎしりをしていますか?

 

 

「歯ぎしりなんて、してないよ!」と自信がある方でも、

日本人のなんと約7割の方が歯ぎしりをしていると

言われているのです。

 

 

寝ている間に起こっていることなので、

歯ぎしりをしている自覚がないのは仕方がないことです。

 

 

そもそも歯ぎしりはどうして起こるのか?

 

 

睡眠時の歯ぎしりには、

いくつか原因があると言われています。

 

 

ストレス・自律神経の乱れ・飲酒・喫煙が睡眠時の歯ぎしりに

関与していることが分かっています。

 

 

歯ぎしりをしている方は、

自分の生活習慣を見直すいい機会かもしれませんね!

 

 

歯ぎしりは歯をすり合わせるため、

歯自体に影響が出るだけではなく、

始めにもお話したように肩にも影響が出るのです。

 

 

ものを噛む際に咀嚼筋という筋肉が使われます。

 

 

 

 

この筋肉が歯ぎしりにより酷使され

僧帽筋という肩の筋肉に影響してきます。

 

 

この僧帽筋という筋肉が硬くなると血流が悪くなり、

肩こりはもちろん、頭痛も起こる可能性があります。

 

 

これからの寒い時期は、

より筋肉も硬くなりやすい時期でもあるので

症状も出やすくなります。

 

 

歯ぎしりを治す方法はいくつかあります。

 

 

かかりつけの歯医者に行き、

スプリント療法(就寝時につけるマウスピース)、

薬物療法、噛み合わせ治療を行ってもらう。

 

 

中之口いのまた接骨院では、

上記のことは行うことができないので筋肉にアプローチします。

 

 

硬くなってしまった首、肩まわりの筋肉や自律神経を整えるよう

施術を行ったり身体を温めるよう行っていきます。

 

 

身体を温める方法は

「あったか姫」「ラジオ波」という機械で行っていきます。

 

 

 

 

機会についてのお話はまたの機会にお話しようと思います。

 

 

歯ぎしりをしている方、していない方も

肩こりで悩まれている方はご相談ください。

 

 

では、次回もお楽しみに(^^♪

 

 

鈴木

 

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

 

中之口いのまた接骨院

〒 950-1341

新潟市西蒲区道上4702

025-375-2231

 

診療日 月曜~土曜

    ※土曜日も1日診療しています。

 

    午前 8:30~12:00

    午後 3:00~7:00

 

休診日 日曜祝日、木曜午後

 

******************************************************

 

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム

Body make studio いのラボ

 

【ホームページ】はこちらです。

http://ino-labo.net/

 

【twitter】はこちらです。

 

【Facebook】はこちらです。

https://www.facebook.com/inolabo/

 

 

 

 

 

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで