Blog記事一覧 > 院内情報,院長、スタッフの日記 > 【熱中症】応急処置の方法!|新潟市西蒲区・燕市中之口いのまた接骨院

【熱中症】応急処置の方法!|新潟市西蒲区・燕市中之口いのまた接骨院

2016.05.10 | Category: 院内情報,院長、スタッフの日記

5月に入り過ごしやすい日が増え、スポーツの時期になってきましたね。

そこで今回は今から夏にかけ誰もが気をつけなければならない

「熱中症」についてお話しします。

 

まだまだ大丈夫と油断しているあなた‼

早めの対策で熱中症を予防しましょう‼

 

そもそも「熱中症」とは人間の体のなかで行われている

産熱「熱をつくること」と放熱「熱を体の外に逃がす」のバランスが

崩れることで起きます。

 

その原因として

①高温多湿での作業

②直射日光を長時間あびる

③激しい運動

④水分補給不足

などが挙げられます。

 

そこで「産熱と放熱のバランスを崩さないための」予防として

①こまめな水分補給

②塩分を適度にとる

③バランスのよい食事をとる

④外出の際は直射日光を避け帽子をかぶる

⑤風を通しやすく、汗をよく吸い取る衣服を身につける

⑥冷却グッズの使用

 

この対策方法を行っていきましょう。

 

万が一、まわりの人が熱中症になってしまった場合

一般的な方法として、

①日陰に移動させる

②厚着をしていたら薄着にさせる

③くび・わきの下・太ももの付け根・ひざの裏を冷やす

④意識があるようなら水分をしっかりとらせる

 

以上の4点をおこなうことで、

症状改善が見込めます。

 

あぶないと判断した場合、救急車を呼んだり

早めの医療機関受診をオススメします。

 

このブログのことをしっかりと頭にいれ

安全かつ楽しくスポーツに取り組んでいきましょう‼

 

中之口いのまた接骨院

新潟市西蒲区道上4702

深口

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長 猪股真澄が監修しています。

中之口いのまた接骨院

 

******************************************************

新潟市西蒲区初のパーソナルトレーニングジム
Body make studio いのラボ

【ホームページ】はこちらです。
http://ino-labo.net/

【twitter】はこちらです。
https://twitter.com/inolabo1

【Facebook】はこちらです。
https://www.facebook.com/inolabo/

中之口いのまた接骨院
〒 950-1341
新潟市西蒲区道上4702
025-375-2231

診療日 月曜~土曜
    ※土曜日も1日診療しています。

    午前 8:30~12:00
    午後 3:00~7:00

休診日 日曜祝日、木曜午後

腰痛、肩痛、膝痛、交通事故、むちうち、スポーツのケガ、スポーツ障害なら!
中之口いのまた接骨院

新潟西蒲区で口コミナンバー1になりました!
口コミサイト エキテン

当院へのアクセス情報

中之口いのまた接骨院

所在地〒950-1341 新潟県新潟市西蒲区道上4702
駐車場13台あり
電話番号025-375-2231
休診日木曜午後・日曜・祝日
院長猪股 真澄
中之口いのまた接骨院へのアクセスマップ

セーブオン中之口店(上越新幹線沿い)から当院まで

JR巻駅~当院まで

新潟市南区 白根郵便局~当院まで